見習い店長の需要のないウェブログ

音楽メディアやアーティストサポートの運営を行う見習い店長の個人ブログ。インディーズバンドの活動方法のヒントも掲載します。

情報収集よりもアウトプットとか交流の方が難しいだろ!

情報収集、情報のシャワー。

これは偉大な経営者とかブロガーとか意識高い系とか、たくさんの人が大事だと言っています。ほんとに大事そうだよね。

 

今では簡単に情報収集できるものが多くて、

f:id:erfriku:20170808232544p:image

 

僕はおおよそこのアプリで、情報を収集しています。

 

LINEニュースの通知機能を使って、7:00、12:00、18:00、22:00に通知が来るようにして、その時に全部バーっと見るようにしています。

 

だから基本的に、

「情報収集 効率化」

とか、

「情報収集 続け方」

とかで悩むことはないし、これは習慣だけだから続くまでやるしかないなと。

 

情報収集のインプットよりもアウトプットが難しい問題

で、結局 情報収集って何のためにやるかって言うと「インプット」をするためなんですよね。新しい知識とかトレンドをつかむために。

 

でせっかくインプットをしたら、何かしらアウトプットしないと意識高い系になってしまうかなと焦っておりまして。

昨日からアウトプットするぞ!と誓って挑んで見たわけです。

 

アウトプットを意識した生まれたてのツイートたちをご覧ください。

 

 

 

散々一日みた結果これだけです。

 

はい。

 

もうね、自分で言うのも何だけど、ブロガーとかライターの人ってスゴイですマジで。

どうでも良い情報とかあんま驚きのない情報まで、人に届けられる形で書いてるんですもん。

 

こういうアウトプットができる方々は、恐ろしくスゴイです。

 

 

 

だからライターのことを、IT土方とか言ったり、文字単価0.1円で雇おうとしたりしてる人たち全員有罪ですよ。

 

ニュース見たって、僕の場合は「うわーすごい」とか「これは悲しい」とか感想だけになってしまいますもん。

 

だけど、それを人に伝えるように調理するって技術、すごいね。

 

アウトプット問題は、自分が得た情報を人に伝えるってことを意識してアウトプットしなくては。

 

実践、実践、、、。

交流したい

SNSって何のためにやっていますか?

 

自分が発信したくて?

 

情報が見たくて?

 

人と交流がしたいくて?

 

僕は中学生の時からツイッターとともに人生を歩めてきたのですが、人と交流してる時が一番楽しい、です。

 

今でこそ、有用なツイートをしろとか人のシェアしなさいとか、そういうツイートを見かけることが多いですが、

リプライでコミュニケーションを取るのも、SNSならではだし有意義なことなのではないでしょうか。

 

 あんまり気負わずに楽しみたいですよね〜。

説教なんてコリゴリだぜい(知識系ツイートの見過ぎ)

 

それにしてもこれまた交流する時間が難しい。

みなさん本業に忙しいのか、ツイッターを開いてもなかなか合わないんです。

 

トライアンドエラー

人の悩み事って、相談するときにはもう答えは出てるっていうじゃないですか。

まさにその通りかもしれませんよね。

 

トライアンドエラーでやるしかないです。

 

フォローお願いします!

twitter.com

www.instagram.com

mic-fool.com